株式会社カネカ
カネライトフォーム ホームページへ
建材トップランナー制度
  • お問い合わせは
HOMEカネライトフォーム加工品 > カネライト畳
カネライト畳

化学畳の決定版 カネライト畳

カネライト畳は、畳本来の機能を活かしつつ断熱性と耐久性を備えた一般住宅および集合住宅用の畳床です。カネライト畳フォームKTAを使用し、その厚さと構造により、タタミボードタイプ、オールフォームタイプ、稲わらサンドタイプの3種類をご用意しております。

※弊社は、カネライト畳の芯材であるカネライト畳フォームを製造、販売しております。

特長

  • 【夏涼しく、冬暖かい省エネ設計】
    高性能の断熱材を使用しているため、室温を逃さず、床下からの冷え込みを防ぎます。夏涼しく、冬暖かい快適な住まいを実現します。
  • 【心地良さ最高、平らな敷き面】
    磨きぬかれた技術で畳の敷き込みムラをなくしました。どの部分を踏んでも硬さは均一で、凹凸のバラつきも少なく、イ草の良さを生かした快適感が実現できます。
  • 【丈夫で長持ち、優れた耐久性】
    圧縮強度が強く、重い家具等を置いても畳床のヘタリはほとんどありません。
  • 【地球にやさしいフォームです】
    カネライト畳フォームKTAは、フロンガスを一切使用していない「ノンフロン」タイプです。

カネライト畳 タイプ

カネライト畳 タイプイメージ

注意点

    ※畳表及び畳縁の種類や有り無しの仕様、価格などは畳店とご相談ください。
    ※弊社はカネライト畳の芯材であるカネライトフォーム・カネライト畳フォームを製造・販売しておりま
      す。
    ※カネライト畳は、カネライトフォーム・カネライト畳フォームを芯材として使用したJIS A 5901あるい
      はJIS A 5914の規格を満足する畳床から製造される畳の総称です。

カネライト畳の標準仕上げサイズ

呼称 長さ(mm) 幅(mm) 厚さ(mm)
本間(京間) 1,910 955 55・60
六一間(中・四国間) 1,850 925
三六間(中京間) 1,820 910
五八間(江戸間) 1,760 880
五六間(団地間) 1,700 850
このページの先頭へ